肩の痛みの原因

肩の痛みについて

イメージ写真

生活習慣病が肩の痛みの原因です。
普段の生活や仕事でスマホやパソコンをずっと見ていると、姿勢をサポートする筋肉が固くなって、血液の流れが悪くなります。
ストレートネックや猫背の要因になって、慢性的に肩の痛みが発生します。
肩の痛みの場合は、マッサージを自分で行ったり、ストレッチの間違った方法で伸ばしたりしている人がいます。

過剰に刺激や負担を加えない

しかし関節や筋肉に刺激や負担を過剰に加えるのは、筋肉をかえって固くするようになって効果はありません。肩の痛みはいろいろな原因があります。
原因を判断して、的確な症状に応じた治療が必要です。

肩が痛くなれば肩の周りの筋肉が固くなって、肩関節の動ける範囲が狭くなります。
この状態で肩を使い続けると、炎症が関節に起きて四十肩・五十肩になることがあります。

いまはやし整骨院の肩の痛みの治療

イメージ写真

個人によって、肩の痛みの原因はいろいろです。
仕事や生活習慣の内容を詳細に聞いて、肩の痛みの原因を探していきます。
肩をよく使っている場合やデスクワークをしている場合には、それぞれに応じた治療があります。
いまはやし整骨院では一度普段の生活習慣まで見直して、問題を根本的に解決します。

根本改善のための治療

いまはやし整骨院では「根本改善」のために、肩が動く範囲の改善を目指します。
徹底的に肩の痛みの原因になる肩甲骨の周りの筋肉を柔らかくして、肩の痛みが起きにくい体作りを目指します。

またきれいな姿勢にするために、猫背の要因になる骨盤の周りの筋肉を柔らかくします。
いまはやし整骨院では、モットーに「全身治療」「根本改善」をしており、姿勢矯正・骨盤矯正で根本から肩の痛みを改善することを目指します。

いまはやし整骨院では「超音波治療器」と「ハイボルテージ」という先進治療機器を使って、アプローチを肩の深部の筋肉まで行います。
深部の人の手では届かない筋肉へ到達する、「コンビネーション治療」という超音波と電気治療による温熱作用をミックスしたものは、多くのプロアスリートも使っている即効性が期待できるものです。

じっくりと治療に取り組む

イメージ写真
慢性になった肩の痛みの場合は、しっかりとじっくり取り組むことが大切です。
変化は1回の施術でも体感できますが、改善は根本的なものにはなりません。

いまはやし整骨院では、根本改善を約6回の施術で目指します。
肩の痛みを骨盤矯正と関節調整・肩甲骨ストレッチと、ハイボルテージ治療で根本改善を目指しましょう。肩の痛みがある場合は、いまはやし整骨院でできるだけ早期に回復しましょう。

Array

※画像をクリックで拡大

いまはやし整骨院 タップして電話をかける お問い合わせ いまはやし整骨院